フラダンスの歴史(翻訳)中編 | フラダンス入門

フラダンスの歴史(翻訳)中編

カテゴリー: 全て

フラの起源は太古、火(火山)の女神ペレによる儀式用の踊り
と云われております。彼女の姉妹のヒイアカがペレに最初に
見せたそうです。女神ラカはその踊りの保管者です。
彼女は踊り手達によって、祈りや貢物、花輪によって崇められ
ていたそうです。ラカは現代フラにおいて最も良く出てくる
女神です。この歴史は、口伝えで、現存する太古の神話による
物です。また「メレ」は良くヒイアカとペレの話を説明するもの
として演奏されます。

昔の踊りは、男性が詩的な詠唱をするというものでした。その
詠唱はメレと呼ばれていました。男性が詩を繋ぎ、女性がそれを
体現する形で踊られていました。楽器はサメの皮で作られたドラム、
ラットル、シェケレ、カスタネットなどでした。衣装は草で作られた
物ではなく、女性は布で作られたスカート、男性は腰巻でした。
花輪やブレスレットネックレスは今と大体同じものです。
花輪自体も儀式の後に着けるといった意味はなく、女神ラカへの
貢物のために祭壇に置かれていました。またフラは儀式用のダンス
以上の意味を持ち、歴史を刻む為の手段でもありました。しかし
ほとんどの歴史は19世紀前半に禁止されて以来なくなってしまいました。

元来、フラはハアと呼ばれていました。19世紀にフラに変わります。
1820年、キリスト教徒の宣教師がハワイに来航し、たくさんの人を
キリスト教徒に変えます。当時の女王カアフマヌがキリスト教徒に
改宗した後、寺院(ヘイアウ)や女神信仰を排斥しました。フラは、
宣教師たちにより、低俗で淫らな罪深いものとして禁止されてしまいます。
暫くの間は秘密裏に伝えていくしかない状態でした。そしてカメハメハ
3世の時に意味宗教の自由を唱えた彼により、認められるようになり
ました。フラを完全に抑圧できなかった宣教師は、ハイネックや
長袖などの露出が少ない衣装で行うべきだと主張しました。

[ 歴史 海外情報 ] [ 2012/04/10 ]

掲載無料

ブログランキング登録

ヘルプ

フラふらっと便利メニュー

Loading

フラダンス投票

フラダンス投票中

フラダンス投票完了

0

このページをステキだと思ったら、上のステキボタンで投票してください。

お勧めフラダンス情報

PO'E HULA HOALOHA

サークル・団体 - 神奈川県川崎市川崎区

川崎区でフラの輪を広げているPO’E HULA HOALOHAでは、アロハの心を共有しながら、フラの基本から応用まで楽し...

PO'E HULA HOALOHA

親子フラ無料体験会

羽村anuenue

フラダンス教室 - 東京都羽村市

羽村anuenue(アーヌエヌエ) JR青梅線羽村駅西口から福生方面へ徒歩8分👣 黄色の建物の2Fがスタジオです。 ...

羽村anuenue

8月3日(土)納涼と交流の夕べ

最新登録情報

太陽の染物nesia art&farm

WEBショップ - 東京都小笠原村

東京から南に1000kmの小笠原諸島の 父島で島の太陽と植物を使って パウスカート パレオを全て手作りで制作しており...

太陽の染物nesia art&farm

ハラウフラオ ヴェヒラニ

フラダンス教室 / サークル・団体 - 埼玉県さいたま市南区

ハラウフラオヴェヒラニ*当スタジオは、さいたま地区を拠点にサークルやスタジオでレッスンしています。 2025年には、2...

ハラウフラオ ヴェヒラニ

ラ二ケアフラスタジオ

フラダンス教室 - 神奈川県秦野市

アロハ〜 秦野でフラ教室を始めて、20年に成りました。 月4回90分のレッスンを、曜日を選んで好きな時間を選べます。 ...

ラ二ケアフラスタジオ

Hālau Hiwahiwa Ka Lei ʻAʻala Lauleʻa クラス

フラダンス教室 / サークル・団体 - 埼玉県さいたま市見沼区

Hālau Hiwahiwa Ka Lei ʻAʻala Lauleʻa(ラウレア)クラスです。 [ご入会前1回...

Hālau Hiwahiwa Ka Lei ʻAʻala Lauleʻa クラス

恋脈