フラダンスの歴史(翻訳)中編 | フラダンス入門

フラダンスの歴史(翻訳)中編

カテゴリー: 全て

フラの起源は太古、火(火山)の女神ペレによる儀式用の踊り
と云われております。彼女の姉妹のヒイアカがペレに最初に
見せたそうです。女神ラカはその踊りの保管者です。
彼女は踊り手達によって、祈りや貢物、花輪によって崇められ
ていたそうです。ラカは現代フラにおいて最も良く出てくる
女神です。この歴史は、口伝えで、現存する太古の神話による
物です。また「メレ」は良くヒイアカとペレの話を説明するもの
として演奏されます。

昔の踊りは、男性が詩的な詠唱をするというものでした。その
詠唱はメレと呼ばれていました。男性が詩を繋ぎ、女性がそれを
体現する形で踊られていました。楽器はサメの皮で作られたドラム、
ラットル、シェケレ、カスタネットなどでした。衣装は草で作られた
物ではなく、女性は布で作られたスカート、男性は腰巻でした。
花輪やブレスレットネックレスは今と大体同じものです。
花輪自体も儀式の後に着けるといった意味はなく、女神ラカへの
貢物のために祭壇に置かれていました。またフラは儀式用のダンス
以上の意味を持ち、歴史を刻む為の手段でもありました。しかし
ほとんどの歴史は19世紀前半に禁止されて以来なくなってしまいました。

元来、フラはハアと呼ばれていました。19世紀にフラに変わります。
1820年、キリスト教徒の宣教師がハワイに来航し、たくさんの人を
キリスト教徒に変えます。当時の女王カアフマヌがキリスト教徒に
改宗した後、寺院(ヘイアウ)や女神信仰を排斥しました。フラは、
宣教師たちにより、低俗で淫らな罪深いものとして禁止されてしまいます。
暫くの間は秘密裏に伝えていくしかない状態でした。そしてカメハメハ
3世の時に意味宗教の自由を唱えた彼により、認められるようになり
ました。フラを完全に抑圧できなかった宣教師は、ハイネックや
長袖などの露出が少ない衣装で行うべきだと主張しました。

[ 歴史 海外情報 ] [ 2012/04/10 ]

掲載無料

ブログランキング登録

ヘルプ

フラふらっと便利メニュー

Loading

フラダンス投票

フラダンス投票中

フラダンス投票完了

0

このページをステキだと思ったら、上のステキボタンで投票してください。

お勧めフラダンス情報

カイレオフラサークル プチオハナ

サークル・団体 - 埼玉県戸田市

カイレオフラサークル プチオハナは3歳~小学校低学年位までを対象にフラの基本を学んでます!! 時間:16:10~16:...

カイレオフラサークル プチオハナ

体験会のお知らせ

ラー・カイ・アロハ

フラダンス教室 - 山口県下関市

山の田自宅、彦島公民館、勝山公民館、武久町のバジェーナ(カフェレストラン)の各教室でフラダンスをそれぞれレッスンしていま...

ラー・カイ・アロハ

最新登録情報

Makana Aloha

フラダンス教室 - 大阪府松原市

少人数制で基礎から丁寧に指導しています。和気あいあいとした雰囲気の中で本場のフラを学ぶことが出来ます。ハワイアンミュージ...

Makana Aloha

HERE ATA danceschool

フラダンス教室 - 京都府京都市左京区

京都市左京区にあるフラダンス&タヒチアンダンス教室です。 自然の中にあるアットホームなフラ&タヒチア...

HERE ATA danceschool

カピリナオホアロハ

フラダンス教室 / 練習場・ホール - 東京都町田市

町田市にありますフラスタジオ、カピリナオホアロハです。 JR町田駅ターミナル口から徒歩5分程のところにあります。 ハ...

カピリナオホアロハ

Likohulastudio

フラダンス教室 - 茨城県つくば市

茨城県つくば市、笠間市、水戸周辺にて活動をしている2019年に出来たフラダンス教室。 リコ フラ スタジオです。 ...

Likohulastudio

恋脈

フェイスブックでコメントする